トップ > 高校生活 > 英語の塾のお別れ会

2005年03月22日(火)

英語の塾のお別れ会

昨日は英語の塾のお別れ会みたいなものがあった。もちろん先生も参加(先生というか、まぁ先生なんだけど)。待ち合わせ場所の変更が私に伝わっていなくて、いつまでたっても誰も来ないのでヒヤヒヤしたが、「もうみんな現地(食事するところ)にいるだろうな」と思って向ったらみんながいてほっとした。食事は「ムーの子孫」というお好み焼きやで、自分でいろいろ注文して焼く。もうみんなアルバイトとかを決めていた。ちょっとおかしいのがみんな英語の名前を持っていてそれで呼び合っていることだ。私は「げんちゃん」の頭文字Gをとって「GEORGE」と呼ばれている。食べ終わったらカラオケ。みんな歌うまい。女子もうまい人はすごかった。私も「宇宙戦艦ヤマト」とか「地上の星」とかで対抗していた。5時頃みんな疲れてきたが、幹事は7時までやるつもりのようだった。私も「おさかな天国」など軽いものを歌って切り抜けた。このあたりから、面白い歌に私だけ移行して行って「ヨーデル食べ放題」とか「コンビニ」とか随分と変な歌を歌っていた。ヨーデル食べ放題は好評だった。先生はやっぱり英語の歌を歌っていた。終わってからはプリクラを撮ることになった。12人も入るのかよと思ったらなんとか入ったが、後ろから背景のシート(カーテンみたいなやつ)が落ちてきてびっくりした。女子は手馴れたもので、とてもすばやく設定を済ませて撮影をした。なんか結構楽しかった。今度久しぶりに学校の友人ともカラオケに行きたい。