2004年11月20日(土)

自己推薦面接前日

曇りがちの一日だった。

明日はいよいよ自己推薦の面接と、論文の日だ。あぁ早く終わってほっとしたい。しかし、あさってからは学校のテストがある。一日目がいきなり倫理・英語・化学と重い内容だ。明日は帰宅してすぐに勉強しないといけないだろう。とにかく今日はすこしゆったりと過ごしたい。

正直、全然緊張していない。なぜだろう。明日の昼食に中央食堂で何を食べようか楽しみにしている。

2004年11月11日(木)

面接の練習

妙に湿気ていて、生ぬるい風が吹いていた。

今日は11月11日。そして私の出席番号は11番ということで、1続きだ。まぁ特に意味はないが。

今日は面接の練習があった。前回よりもどんどん質問されて、緊張した。その後いろいろと注意、指導され、結構ひるんだ。いや~ダメだな~。まぁ練習あるのみですな。

2004年11月10日(水)

我が教室の戸

朝は大変寒かったが、日がよく照っていたので午後は暖かくなった。

私の教室の扉が自動的に閉まるようになった。物理化学部の人が高度な物理的知識を駆使し、扉が自動的に閉まるように工夫された。防寒対策というわけだ。しかし、私の学校は古く、扉ももともと開け閉めが渋いため、その自動的に閉まる仕組みによってさらに開けにくくなってしまった。今後のさらなる改良に期待したい。

最近、古畑任三郎というトリック重視の刑事ものドラマの再放送が夕方に放映されていて、ちょうど帰宅して、着替えて、のんびり足の爪でも切ったり、ひげをそったりする時間と一致するので、毎回見ているが、どれも見たやつばかりで興ざめだ。今日のは見ていないことに期待したいのだが、なんとな~く今日のも見た気が・・・。

PHOTOHITOブログパーツ