連日、雪と寒さが続いている。雪堆積場も満杯らしい。

母がドラクエⅢの主人公をレベル99にして、完全にすべてのイベントを終わらせたので、ドラクエⅦを買ってきてやらせた。しかし、3Dがわかりにくいらしく、序盤の遺跡らしきところでプレイを断念した。母曰く、昔よりも村の人の話などが覚えられなくなっているらしい。今度はテイルズオブファンタジアを勧めてみようと思うが、もうゲームはやらないと言っているので、まずはトイレに説明書を置いて様子を見ることにする。

テイルズオブファンタジアは私が中学生のころ友人から借りてやったゲームで、スーパーファミコンなのにオープニングに歌が入っていたりしてなかなかすごかった。このあいだ古本屋で安く売っていたので、クリアしたし一応持っておくかという意味で買っておいた。

今は今日の午前中なのだが、午後にはクラスの人と合流して卒業旅行に出かける。結構楽しみだ。また帰宅したら卒業旅行絵日記でも描こうかな、と密かに思っている。

久しぶりの吹雪で春はまだ遠い。

昨日は卒業式練習日だったのだが、時間をかけて作った学級の卒業アルバムを持っていった。重くて運べないのでタクシーに載せて登校したのだが、そのタクシーがすごかった。私はタクシーが嫌いだけど、今回はすごかった。最初から親切で、話もしていたのだが、いきなり「私はタクシー運転手になる前に13年間姓名判断をしてて、お客さんにはサービスでしてやっている」と言い出して、姓名判断をしてくれた。なんでも私と同年代の女子は36年に一度の気の強い性格らしい。他にもいろいろ教えてくれて、すぐに学校に着いた。

そして今日は卒業式があった。たまたま昨日赴任先から父が帰ってきていて、ちょっと式を見れたらしい。式が終わった後先生方にも裏卒業アルバムを配った。友人に会いたかったが、なんだか残っている女子が記念撮影したりで校内は混雑しており、多分友人も帰っただろうと思い自分も帰った。玄関で母が待っており母と帰った。今度また恒例のカラオケの集まりはやろうと思う。

2005年02月19日(土)

ついに課題がきた

今日は吹雪いて風も強かった。

ようやく大学からの課題が来た。レポートです。ノーベル賞の受賞者に関する事を書くようだ。しょっちゅう行っている中央図書館がこういうときに限って蔵書一斉点検で休館だった。本屋へ行き、本を買った。明日からちょこちょこ始めるつもりだ。ついでに本屋で「絶対外さないラーメン選び」という本を買った。私はSTV(札幌テレビ)が昔から気に入って見たり聞いたりしているのだが、その本はSTV監修なのだ。行ったところも結構載っている。とりあえず近所に「だるま軒」なる美味しそうなラーメン屋があるようなので今度行ってみたい。

大通りにある書店紀伊国屋がなくなってちょっとショックだ。札幌の中心部は大通りとさっぽろ駅付近に分かれている。両方とも平行に東西に伸びており、距離は1kmほど離れている。6年位前までは大通りが若者向けファッションや百貨店の中心地で、札幌駅付近はデパートはあるものの官公庁街だった。しかし最近は札幌駅付近は大きく変わり、新しいデパートや家電量販店がたくさん出来て、地下街も充実した。そのため大通りは年々寂れぎみでついに紀伊国屋までなくなってしまったのだろうか。

PHOTOHITOブログパーツ