大分雪解けが進んだ。雪に隠されていたごみや砂が舞って汚い。

今日は大学付属の歯科に行ってきた。この前痛かったあごを診る予定だったがもう完全に治っていた。最近研修生の実験台になることが多い。小児歯科に通っている学生だからかな。今日もなんか顔に水かかったりいろいろとへたくそにやられたが、診察代が180円だったからよしとしよう。本当に安いよな、大学付属歯科。

大学からきていた課題を郵便で送って、ひと段落した。課題は英語の要約とかレポート作成だった。レポートを書くために図書館に通ったが、レポートを書くためというよりも食堂でご飯を食べるために通っていたようなものだ。とにかく中央図書館の食堂は安くておいしい。特に私は昔からカツカレーが好きだ。小学生の頃スキー場の食堂で食べるのもカツカレーだった。カツカレーには夢がある。カレーもカツも家で食べることができ、どっちも好物だが、家でその2つが同時に出されることはまずない。そんなカツとカレーを同時に食べることができるのがカツカレーなのだ。しかも図書館の食堂はさらにサラダとスープがついて480円。ちなみにメニューにはないが50円を渡すと大盛りになる。

2005年03月22日(火)

英語の塾のお別れ会

昨日は英語の塾のお別れ会みたいなものがあった。もちろん先生も参加(先生というか、まぁ先生なんだけど)。待ち合わせ場所の変更が私に伝わっていなくて、いつまでたっても誰も来ないのでヒヤヒヤしたが、「もうみんな現地(食事するところ)にいるだろうな」と思って向ったらみんながいてほっとした。食事は「ムーの子孫」というお好み焼きやで、自分でいろいろ注文して焼く。もうみんなアルバイトとかを決めていた。ちょっとおかしいのがみんな英語の名前を持っていてそれで呼び合っていることだ。私は「げんちゃん」の頭文字Gをとって「GEORGE」と呼ばれている。食べ終わったらカラオケ。みんな歌うまい。女子もうまい人はすごかった。私も「宇宙戦艦ヤマト」とか「地上の星」とかで対抗していた。5時頃みんな疲れてきたが、幹事は7時までやるつもりのようだった。私も「おさかな天国」など軽いものを歌って切り抜けた。このあたりから、面白い歌に私だけ移行して行って「ヨーデル食べ放題」とか「コンビニ」とか随分と変な歌を歌っていた。ヨーデル食べ放題は好評だった。先生はやっぱり英語の歌を歌っていた。終わってからはプリクラを撮ることになった。12人も入るのかよと思ったらなんとか入ったが、後ろから背景のシート(カーテンみたいなやつ)が落ちてきてびっくりした。女子は手馴れたもので、とてもすばやく設定を済ませて撮影をした。なんか結構楽しかった。今度久しぶりに学校の友人ともカラオケに行きたい。

2005年03月17日(木)

卒業旅行から帰る

少し寒さは和らいだものの曇り空。

卒業旅行に行ってきた。貸し切りバスで旅館へ向かった。バス内では「ゴーフィッシュ」という戦略性の高いトランプゲームをやって盛り上がった。あれはなかなかおもしろい。旅館についてからはそれぞれプールに行ったり先に風呂に入ったりと思い思いに過ごしたようだ。夕食は宴会場にて。魚介を中心としてなかなかいい料理が食べられた。ちょうどゲーム機をもってきている人がいて、私は「ぷよぷよ」や「桃太郎電鉄」のゲームを持ってきていたのでみんなでそれを楽しんだり大富豪をやったりしていた。みんなぷよぷよはかなり究めていて、強かった。レンタルでビリヤードをやっている人もいた。夜遅くになると私の部屋にはたくさんの人が集まりだし、奥ではマージャン、その横でゲーム、大人数での大富豪、脇では将棋…、となんかみんな遊びまくっていたが、明け方近くになって眠る人もいた。朝はバイキング形式。和食が多く、うどんやおかゆなどちょっと変わった和食バイキングもあった。非常におなかがすいていたのでかなりの量を食べた。食後は椅子でうとうとしていた。チェックアウトぎりぎりまで寝ている人もいたが無事旅館を後にした。帰りのバスではローテンションに話をしたりトランプをしたりしつつ、場にはどことなく「ここで寝ては恥」という空気があり、だいたい起きていた。行きのときもそうであったが山道のカーブはなかなかきつく、ちょっと酔い気味だった。

帰宅後、母は投げ出したドラクエⅦにリトライしていた。ゲーム中吐き気がしたのはいわゆる3D酔いというやつで、ゲーム攻略の掲示板でも結構酔う人がいることがわかったらしい。今はもう大丈夫のようだ。ただ、Ⅶはストーリーがオムニバスというか、それぞれにつながりのないストーリーでほかと比べてつまらないらしい。といった母の報告を聞き流しながら風呂に入って寝た。夕方6時ごろ起きて、塗り薬がないし、旅館に泊まった後はたいてい皮膚がひどくなるので皮膚科に薬をもらいに大谷地まで行き、駅に接続している東急ストアで買い物をして帰ってきた。

なんだか疲れたけど楽しかったなぁ。

PHOTOHITOブログパーツ